スマートスピーカー比較

比較のポイントは、音楽、家電連携、価格、動き、液晶です。
今の所、家電連携は対応範囲が限られているので、音楽とスピーカーに重点を置いて選ぶと実用的です。
将来的には、家電連携の需実度だったり、LINEなどのメッセージ連携、各部屋の雰囲気に合わせてとか、動きやアミューズメント性もポイントになってくるのかもしれません。

Amazon Echo
  • Amazon Echo Plus
  • Amazon Echo Spot


米国では、最も大きなシェアを持っています。
Google Homeと比べると少し環境が整っています。
丸い液晶つきAmazon Echo Spotは日本では未発売。


Google Home
まだ十分にシェアが広げられずにいますが、日本では先に上陸しており、日本国内でのシェア獲得に注目されています。


Gatebox
これが日本のAIスピーカーだ!。 
製作者インタビューなど見ると結構熱い。
"俺の嫁"召喚装置「Gatebox」実現へ、技術ゼロから挑んだIoTベンチャー 「選ばれしオタクに届けたい」


LINE Clova Friends
LINE連携ができるスマートスピーカー

一覧表
名称ディスプレイ動き価格備考
ロボホン138,000円〜 シャープのロボット
Xperia Hello! 150,000円〜ソニー
Amazon Echo Spot×$129.99〜
Amazon Echo dot××5,980円〜
LINE Clova Friends ××6,750円〜LINE連携機能あり、赤外線家電操作は別オプション
LINE Clova WAVE××
Google Home mini××6,480円〜
Apple HomePod××$349〜発売延期
ソニー LF-S50G××2万5000円前後